GREETINGご挨拶

SING Live(Shizuoka catheter INtervension Group)研究会
2021開催にあたって

 第3回 SING Live研究会(Shizuoka catheter INtervention Group Live)につきまして、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響に伴い、前回同様にウェブと現地での開催とすることが決定いたしました。
 2021年9月10日(金)、11日(土)の2日にわたってグランシップの会議室よりWebライブを交えたハイブリッド開催形式にて実施いたします。
 若手医師、コメディカルを中心に皆で学び支え合って成長しようという趣旨に沿い、PCI、EVT、SHD、不整脈全分野においてビデオライブ、ランチョンセミナー、アフタヌーンセミナー、教育セッションを実施する予定です。また、第3回からは他の研究会との共同企画も計画しております。
 静岡を中心とする地方会ではありますが、ウェブ開催となったことで全国の循環器にかかわる医療従事者の皆様に広く参加していただき、学び合いたいと考えています。ぜひ一緒に勉強しましょう。

OUTLINE開催概要

開催日時

2021年9月10日(金)12:00〜16:40・2021年9月11日(土)9:30〜17:40

会場

ウェブ開催
(静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」9階・10階より配信)

参加方法

7月上旬よりお申込受付開始いたします。
当日の申込も可能ですが、スムーズに視聴をするため、事前申込をお勧めします。
*下記会員の方は、単位申請のため会員番号の記入が必須となります。
 CVIT(ITE含みます)・日本IVR学会・日本臨床工学技士会

参加費
医師 3,000円(事前視聴申込費:2,500円)
研修医
コメディカル
1,000円(事前視聴申込費:500円)
企業 3,000円(事前視聴申込費:2,500円)
学生 無料(事前視聴申込費:無料)
主催
Shizuoka catheter INtervention Group Live 研究会
(事務局 浜松医科大学附属病院内)
取得可能単位
  • ●CVIT専門医認定医制度資格更新単位2点
  • ●心血管インターベンション技師制度(ITE)更新単位5点
  • ●インターベンションエキスパートナース(INE)更新単位(5単位)
  •  *演題発表もINE更新認定単位として認められ、共同演者も対象となります。
  • ●日本血管撮影インターベンション専門診療放射線技師認定単位
  •  出席:1単位 / 発表(筆頭者):2単位 / 発表(共同研究者):1単位
  •  講演(筆頭者):5単位 / シンポジスト(筆頭者):4単位
  • ●日本臨床工学技士会、認定制度単位、不整脈及び心カテ:参加3単位
お問い合わせ先
SING Live研究会連絡事務局オーベン株式会社
東京都港区南青山1-10-4NKビル5階
TEL : 03-6447-1357 FAX : 03-6447-1367
MAIL : scs-secretariat@oben.co.jp

PROGRAMプログラム

2021.9.10 FRIDAY

2021.9.11 SATURDAY

FACULTYファカルティ

〜準備中〜

〜準備中〜

〜準備中〜